本当のニキビ治療の名医・皮膚科・病院を紹介するサイトです。なかなか治らないニキビは、化粧品やエステなどではなく、病気はきちんとした病院で正しく治療することが大切です。

ささき皮ふ科クリニック

  • HOME »
  • ささき皮ふ科クリニック
Pocket

ささき皮ふ科クリニック

オリジナルのグリコール酸によるホームピーリングでニキビを治療するクリニックです。患者の肌質やニキビの状態に合わせて、様々な濃度のグリコール酸ピーリングを調剤してくれます。ピーリング後はダラシンローション、高濃度VCローションでケアをします。

池野皮膚科形成外科クリニックの治療方針と同様で、治療は外用剤がメインです。リン酸型ビタミンC誘導体ローションやAPPSローションなど、とても良心的な価格で処方してもらえます。

ホームピーリング専門の皮膚科

こちらの皮膚科治療は池野クリニックと似ているのですが、メインはホームピーリングになります。角質が厚かったり皮脂量が多い人にはぴったりのクリニックです。

管理人の肌は皮脂量は多いのですが敏感であり、グリコール酸ピーリングは3%の濃度でも赤くなってしまいました。サリチル酸マクロゴールを他院で受けましたが、30%濃度でも大丈夫でしたので、濃度というよりはグリコール酸自体が合わなかったのだと思います。

現在、管理人は肌のクリニックのVCエチルという新しいビタミンC誘導体が入ったローションを使っているので、ささき皮膚科のAPPSローションは使っていませんが、敏感肌の管理人でもこちらのクリニックで処方されたAPPSローションは刺激がなく、問題なく使えました。APローションというリン酸型ビタミンC誘導体が配合されているものも処方してもらえますが、管理人の肌には合わず、刺激を感じてしまってだめでした。リン酸型誘導体よりも、APPSのほうが刺激が少ないという特徴があるようです。

ささき皮ふ科の化粧品は、良心的な価格なのと、不純物や添加物がほとんど入っていないところがいいと思います。

一度診察すると、ホームピーリングやAPローション、APPSローションは診察なしでも処方してもらえて便利です。

ささき皮ふ科クリニックの口コミ

当サイトに寄せられたクチコミも含めて、簡潔に評判をまとめました。

  長年ニキビに悩まされてきたが、ホームピーリングとダラシンローションとビタミンCローションでニキビが改善した。
  APローションというビタミンCローションは良心的な価格で、自分の肌には合っていた。

ささき皮ふ科クリニックの基本情報

住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-9-9 南三治ビル101
電話番号 03-5928-1366
診療日 月曜・火曜・水曜・金曜 午前 10:30~13:30 午後 15:00〜19:00
土曜 10:30〜13:30
休診日 木曜・日曜・祝祭日
クレジットカード 不可

※料金や診療時間などの最新情報は、必ず医療機関のHP等で確認してください。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.