本当のニキビ治療の名医・皮膚科・病院を紹介するサイトです。なかなか治らないニキビは、化粧品やエステなどではなく、病気はきちんとした病院で正しく治療することが大切です。

池野クリニック

  • HOME »
  • 池野クリニック
Pocket

池野クリニック

ニキビのビタミンC療法で有名なクリニックです。院長の池野先生はビタミンC誘導体の権威で、恐らく日本で一番最初に高濃度リン酸型ビタミンC誘導体をニキビ治療に応用した先生だと思います。治療法はダラシンローションと高濃度VCローションを組み合わせた外用による治療です。

初診受付の制限をしていることもあるため、初診の方は電話で確認してから受診してください。予約は取れませんので、混んでいる時は1~2時間待つこともありますので、覚悟して行ってください。

高濃度ビタミンCローションがすごい

池野クリニックと言えばビタミンCローションというくらい有名です。今でこそ高濃度ビタミンC誘導体はいろいろな皮膚科で処方されていますが、池野先生が第一人者で初めて治療に導入しました(と管理人は思っています)。

ビタミンC誘導体は、ビタミンCと比べると肌への刺激が少なくて、酸化しづらく、肌へ浸透しやすいという特徴があります。肌のコラーゲンを増やしてくれたり、赤みを取ってくれたり、毛穴を小さくしてくれたりと、肌にとってもいいんです。

この高濃度ビタミンC誘導体を中心に、ダラシンローションやディフェリンゲルを組み合わせが外用治療で、副作用がとても少なく、効果的な治療を行ってくれます。

管理人は、現在は肌のクリニックで処方してもらっているVCエチルローションを使っていますが、その前は池野クリニックのVCローションをずっと使っており、大ファンでした。ただ、リン酸型のビタミンC誘導体はビタミンCと比較すると刺激は少ないみたいですが、やはり少しは刺激があるようで、最初は問題なく使っていたのですが、徐々に肌の赤みとピリピリが気になってしまったため、使うのをお休みしています。

院内で処方されるローションなので、添加物が少なくて、肌に合う人にはとっても良いローションだと思います。

池野クリニックの口コミ

当サイトに寄せられたクチコミも含めて、簡潔に評判をまとめました。

  VCローションで有名な池野皮膚科でニキビがよくなった。クリニックは混んでいて完全予約制ではないので待ち時間がかなりあったが、先生は「お待たせして申し訳ありません。」ととても低姿勢で丁寧な方だった。
  高濃度のVCローション、VCミルク、ダラシンローションなどを処方してもらった。VCローションは1万円と結構な値段だったが、高濃度なのと200mlと大容量なので、他院と比較してもそんなに高いということはないと思う。
正直ビタミンCでこれほど肌が落ち着くとは思わなかった。とても感謝している。
  優しい先生のアドバイスを受けながら、2ヶ月通院したらニキビが良くなり、肌が白くもちもちと潤った感じになった。ここのローションは安心して使える。
  背中のニキビで通院して、広範囲だったのでお金はかかったが、少しずつ良くなった。

池野クリニックの基本情報

住所 東京都中央区銀座1-14-4 プレリー銀座ビル3F
電話番号 03-3538-1344
公式サイト http://www.ikeno-derma.com/
診療日 http://www5.rocketbbs.com/15/bbs.cgi?id=ikeno(変則的なのでHPで確認してください。)
休診日 月曜・土曜・日曜・祝祭日
クレジットカード 不可

※料金や診療時間などの最新情報は、必ず医療機関のHP等で確認してください。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.